お知らせ

サンデー毎日6月28日号は6月16日発売。

編集長後記

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設工事が2カ月ぶりに再開された。コロナで中断していたが、工事も争点になった県議選の5日後の動きだ。

 県議選では、移設計画見直しを求める玉城デニー知事を支える県政与党が過半数を維持。一方移設容認を掲げた自民党など野党の3議席増について、菅義偉官房長官が「地元ではかなり理解が進んできたのでは」と話す。

 琉球新報社から出版された『終わりなき〈いくさ〉』(藤原健著)は、沖縄の歴史と現実に自分ごととしてかかわり直すことで、自省にもとづいた行動につながっていくのではないか、と記す。本土に住む私たちへの重い呼びかけだ。

(坂巻士朗)