お知らせ

サンデー毎日5月24日号は5月12日発売。

編集長後記

 学生時代のことだ。アルバイト先の葬儀社で何気なく口にした言葉を、ベテランの男性社員にしかられた。「葬儀屋じゃなく、葬儀社と言え」。厳粛な仕事を誠実にこなす男性のいつになく厳しい言葉からは、職業に対する誇りを感じた。

 新型コロナでは、感染を防ぐために、肉親の最期に立ち会えない家族が多いと聞く。やり場のない気持ちに寄り添い、命に向き合っている人々への感謝も忘れたくない。

     ※

 本誌定価を430円、特別定価を450円に改定させていただきます。人件費や輸送費の上昇に伴うものです。従来以上に内容の充実に努めます。どうぞご理解の上、ご愛読ください。

(坂巻士朗)