お知らせ

サンデー毎日2月2日号は1月21日発売。

編集長後記

 「真珠湾で何が起きたか知っているか」。日産前会長のゴーン被告は、米国人にそう言われたと会見で話しました。地検の捜査は、他の日産役員によるクーデター、つまりは〝日本のお家芸のだまし討ち〟だと言いたかったのでしょう。

 米トランプ政権もまた、イランの司令官殺害を正当化するに当たって真珠湾を持ち出しました。

 開戦通告が遅れた失態は、日本人を呪い続けます。責任を負うべき外務省の罪は、償いきれません。

〈戦後日本の近代化はすなわちアメリカ化〉と、坪内祐三さんは自著『靖国』に記します。大上段で論じることを嫌いましたが、比類のない洞察力の人でした。急逝が惜しまれてなりません。(隈元浩彦)