お知らせ

サンデー毎日6月30日号は6月18日発売。

編集長後記

 まさに激震でしょう。競走馬の飼料から禁止薬物が検出され、152頭が出走取り消しになった騒動。ファンの信頼を根底から揺るがせています。

 ミサイルシステム「イージス・アショア」の配備計画で、不信の連鎖が続いています。舞台は秋田市。「適地」の根拠は、ネットサービスを元にした誤ったデータでした。お粗末すぎる失態は"配備ありき"ゆえなのでしょう。おまけに防衛省職員は地元説明会で居眠り......。
 同市近くの八郎潟。国家事業として農地の開発が行われました。ほどなく国策は減反政策に。入植者は翻弄(ほんろう)されました。巨費を呑(の)み込んだ干拓地は"無策のモデル地"とも呼ばれます。果たして陸上イージスは。
(隈元浩彦)