お知らせ

サンデー毎日4月28日号は4月16日発売。

編集長後記

 トンネルと高架ホーム間にかかる鉄橋下の東京・目黒川。この季節、通勤電車から見下ろす両岸の桜並木は淡紅色の雲海のようです。姿をみせるのは、鉄橋を渡る数秒ほど。まさに夢幻。そして、盛りが過ぎたころ、幾筋もの花筏(はないかだ)が川面を流れます。

 そんな季節かと思っていると、五輪担当相更迭のニュース。「桜田」に引っかけたわけではないでしょうが、花筏の季語にかなった幕引きでした。
 口を滑らせることで知られ、そのたびに政権は「職責を果たしてほしい」と擁護。今回は国会議員の名前を挙げて「復興以上に大事」とやらかしました。東京五輪が復興五輪でないことを知らしめた意味では、職責を全うしたのでしょう。
(隈元浩彦)