お知らせ

サンデー毎日4月21日号は4月9日発売。

編集長後記

 私どもの編集部は東京・九段にあります。お堀端の桜は見事な花を咲かせます。そして、夢幻のごとく花びらを落とす。散る桜残る桜も散る桜。盛者必衰のことわりに、どこかもの悲しさを覚えます。

「雑誌ジャーナリズムの復権」を掲げて半年。多くの人に手に取ってもらいたい一念で、礼をわきまえず、敬愛する識者の方々に本誌をお送りしました。数日後、「その志に同意します」と一本の電話。他社の先達の声は心に染みいりました。
 染織家は桜色の染料を花びらからではなく、樹皮などから採るそうです。四季をかけてため込んだ精気が鮮やかなピンクになるのでしょう。倦(う)むことなく、と決意を新たにしています。
(隈元浩彦)