お知らせ

サンデー毎日7月22日号は7月10日発売。

編集長後記

 1995年3月22日、山梨県上九一色村(現・富士河口湖町)―。その光景は、今も鮮やかに覚えています。地下鉄サリン事件から2日後、「サティアン」と称するオウム教団施設に警視庁が強制捜査に乗り出した日です。物々しい装甲車両、そして防毒マスクを着けた捜査員がカナリアの入った鳥かごを持って施設に入っていきました。「戦争が始まるのか!」と同僚記者と言葉を交わすほど緊迫した現場でした。
 89年秋に本誌が「オウム真理教の狂気」と題したキャンペーンをスタートして29年。坂本弁護士一家殺害、無差別テロを引き起こした教団幹部に刑が執行されたとしても、「事件の総括」は終わってはいません。(城倉由光)