お知らせ

サンデー毎日5月20日号は5月8日発売。

編集長後記

 がん大国・日本ですが、がん患者にどう寄り添っていけばいいのか。「がん哲学外来」を開設する順天堂大の樋野興夫(ひのおきお)教授は今号で、心と心で交わす「対話」の重要性を訴えています。同じ空間で「30分間、言葉を交わさずに対話ができるか」。そんな医学教育が必要だと言います。他者への励ましと癒やしを実践する発言でしょう。医療の世界以外でも参考になる、まことに身に染みる言葉です。<br>
 本誌の好評対談連載「艶もたけなわ」でホストを務めていただいている阿木燿子さんが、旭日小綬章を受章しました。後世に残る名曲を生んだ、長年の作詞活動が評価されたのだと思います。阿木さん、おめでとうございます!
(城倉由光)