お知らせ

サンデー毎日5月6-13日号は4月24日発売。

編集長後記


 新緑の季節になりました。GW(ゴールデンウイーク)期間中は浮世の喧噪(けんそう)から離れて、平成の30年はどんな時代だったのか、心を静めて振り返ってみるのもいいかもしれません。今号で保阪正康氏は、「天皇」「政治」「災害」という三つのキーワードで解読しています。次代への「宿題」もたくさんありそうです。<br>
 読者の皆さまに誠に申し訳ないお知らせです。長らく本誌は総合週刊誌で最も安い定価380円を維持してきましたが、輸送費の増加などでついに限界となり、次号から400円に値上げすることになりました。これまで以上に充実に努め、読み応えのある誌面を目指します。何とぞご理解いただきますようお願い申し上げます。(城倉由光)