お知らせ

サンデー毎日10月15日号は3日発売。

よもやの民進党解党劇。大半の民進党候補者は希望の党から出馬する見込みで、その代表に小池百合子・東京都知事が就任。一気に「安倍自民vs.希望の党」の構図となりました。「オッサン政治よ、さようなら」というのが小池氏の売りなのでしょう。ただし、私たち有権者は「小池劇場」をただ観劇するわけにはいきません。内実をしっかりと見きわめるべきでしょう。
 一方で、「小池氏は安倍自民との大連立政権をもくろんでいる」と早くも"怪情報"が流れています。政界のウラでは虚実織り交ぜた情報戦が繰り広げられているようです。「10・22」は日本の未来が懸かっています。本誌も「選挙の真実」を報じていきます。
(城倉由光)