お知らせ

サンデー毎日9月3日号は8月22日発売。

「ここに過去を顧み、深い反省とともに、今後、戦争の惨禍が再び繰り返されないことを切に願い......」。今年8月15日、全国戦没者追悼式での天皇陛下の「おことば」の一部です。保阪正康氏の「『おことば』が伝える平和の思想」(今号)によれば、戦後70年にあたる2015年の「おことば」から「過去を顧み」「深い反省」などと、強く戦争に対する反対のお気持ちが表れるようになったと記しています。
 陛下の退位時期は、18年末か19年春が有力視されていることから、来年の追悼式が最後の「おことば」になりそうです。「おことば」に込められた「平和の思想」を重く受け止めていきたいと思います。
(城倉由光)