俳句αあるふぁ紹介

書影:俳句αあるふぁ2017年6 - 7月号
loading...

俳句と小説 — 生誕150年のふたり 正岡子規・夏目漱石
俳句αあるふぁ2017年6 - 7月号

  • 発売日2017年5月13日

ISBN:978-4-620-
定価:本体954円(税別)
判型:B5判
頁数:128頁
ジャンル:俳句あるふぁ

◆創刊25周年記念「東西競詠」第3回

 金子兜太・作品5句「熊谷」
 稲畑汀子・作品5句「花の消息」

◆特集「俳句と小説 生誕150年のふたり」 

 運命の絆/子規と漱石
 子規・漱石略年譜
 覚えておきたい子規の秀句20
 覚えておきたい漱石の秀句20
 子規の硯/加藤楸邨
 知られざる一句/半藤一利

◆今、この人「小澤 實」インタビュー

 古典を現代の座に生かす

◆特集「大高 翔の世界」

 大高翔自選200句
 記憶に残る宝の一句/尾池和夫
 思いもよらぬ/大高 翔

■わたしの来し方行く末(26)

 辻田克巳

●俳句が生まれる現場

 鴇田智哉

●今月の俳句
 山尾玉藻・横澤放川
 櫛原希伊子・鈴木しげを・藤本美和子
 渡辺誠一郎・山崎祐子・鎌田 俊

●新世紀の俳人たち
 岡田 佳子・綾部宏子

【連載】

●新秀句鑑賞57/小澤實・選
 前田普羅・鈴木花蓑・石橋辰之助・阿部青鞋・夏石番矢

●寺田寅彦随想(20)
 寅彦俳句のまとめ/有馬朗人

●エッセイ「あんな日があってこんな日」
 思っている/池田澄子

●宮坂静生の「句集歴程」(26)

●「提言・俳句の未来へ」第7回
 物語る地点から /安里琉太

●文人の書画「田中訥言

●散歩の雑草
 目弾(メハジキ)・大反魂草(オオハンゴンソウ)

●野鳥の歳時記「尾長(オナガ)」

●日本こころの歌の風景

「みどりのそよ風」「たなばたさま」

●色の歳時記365日

■あるふぁ文庫「加藤楸邨100句」

著者紹介情報読み込み

購入サイト

  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • e-hon
  • Honya Club
  • セブンネット

書店によっては在庫が
ない場合があります。

毎日新聞出版の雑誌

  • サンデー毎日
  • 週刊エコノミスト
  • MMJ
  • 俳句あるふぁ