書籍紹介

書影:定本 柳宗民の雑草ノオト 春
loading...

定本 柳宗民の雑草ノオト 春

著者柳 宗民

  • イラスト三品 隆司
  • 発売日2019年1月25日

ISBN:978-4-620-32565-1
定価:本体1,600円(税別)
判型:四六判
頁数:184頁
ジャンル:趣味・実用

「雑草の魅力」を世に知らしめた名著!


「春の野辺は実に楽しい。スミレの花が咲き、土手にはツクシが頭を擡(もた)げ、赤紫のホトケノザ、空色のオオイヌノフグリと、いろいろな野の花が春を飾る」(著者)

道端や空地で出会う雑草の魅力を端正な文章とイラストでガイドした『柳宗民の雑草ノオト』が、装いもあらたに登場です。

かつて2冊で刊行された旧版を季節ごとに「春」「夏」「秋」3冊に再編集。イラストもより自然に近い美しい色合いに生まれ変わりました。

第一弾は「春」編。芽吹きの季節を彩る可憐な草花たちが勢揃いしています。

【著者について】

園芸研究家。1927年、民芸運動の創始者・柳宗悦の三男として京都市に生まれる。栃木県農業試験場助手、東京農業大学研究所研究員を経て独立。柳育種花園を経営するかたわら、執筆やテレビ・ラジオで活躍した。(社)園芸文化協会評議員、英国王立園芸協会日本支部理事、恵泉女学園大学園芸文化研究所顧問を歴任。著書に『ゼラニューム NHK趣味の園芸ーーよくわかる栽培12か月』(日本放送出版協会)、『かんたん宿根草花ーー育て方・楽しみ方』(西東社)など多数がある。二〇〇六年二月、逝去。

【登場する草花(一部)】
ナズナ/ホウコグサ/ハコベ/タビラコ/ホトケノザ/オオイヌノフグリ/ムラサキハナナ/タネツケバナ/ヘビイチゴ/レンゲソウ/カントウタンポポ/スミレ/カラスノエンドウ/ハルノノゲシ/ノボロギク/キツネアザミ/ニガナ/フキ/バラモンギク/ジシバリ/ノミノツヅリ/ツメクサ/ムシトリナデシコ/キランソウ/キウリグサ/トウダイグサ/ナガミノヒナゲシ/ニリンソウ/キンポウゲ/ユキノシタ...

loading...

購入サイト

  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • e-hon
  • Honya Club
  • セブンネット

書店によっては在庫が
ない場合があります。

毎日新聞出版の雑誌

  • サンデー毎日
  • 週刊エコノミスト
  •   
  • MMJ
  • 俳句あるふぁ
  • Newsがわかる
  •