書籍紹介

書影:名句の所以 近現代俳句をじっくり読む
loading...

名句の所以 近現代俳句をじっくり読む

著者小澤 實

  • 発売日2018年9月14日

ISBN:978-4-620-32525-5
定価:本体2,200円(税別)
判型:四六判
頁数:336頁
ジャンル:趣味・実用

実作にも役立つ、21世紀の俳句鑑賞読本、決定版。

井月・子規から今日活躍する俳人まで、
近現代の珠玉の300句を、
俳句革新の旗手・小澤實が解説。

今読んでも新鮮に味わうことのできる
秘められた名句を厳選し、季節ごとに配列。
一句一句を丹念に読み解きながら、
詠まれた背景や俳人同士の関わりまでが鮮やかに描き出される。

俳句・季語・作家という3種の充実した索引で、
使いやすさもバツグン。
今、俳句を楽しむために必要な鑑賞眼が身につく一冊。


明治から大正、昭和を経て、
平成に至るまでの俳句を取り上げた。
近現代の俳句の流れを形作っている代表的作家を
ピックアップしたつもりだ。
子規・虚子門が連なる主峰はもちろんのこと、
虚子への反発から生まれた、
新傾向俳句、自由律俳句、新興俳句などの作家も掬い上げた。
小説家などの余技の俳句、いわゆる文人俳句も取りあげた。
さらに注目している久保田万太郎の
師弟の流れは積極的に取り上げている。
季節順に句を並べた一冊を通して、
近現代俳句の多様な響きが、聞こえてきたとしたら、
とてもうれしい。

――本書より


<目次>
新年/春/夏/秋/冬/無季
【付録】俳句索引/季語索引/作家索引


<著者プロフィール>
1956年生まれ。俳人。俳句雑誌「澤」主宰。俳人協会理事。成城大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。句集に『砧』(牧羊社)・『立像』(角川書店、俳人協会新人賞)があるほか、2006年に第三句集の『瞬間』(角川書店)で讀賣文学賞受賞。讀賣新聞・東京新聞等の俳壇選者を務める。

loading...

購入サイト

  • Amazon

書店によっては在庫が
ない場合があります。

毎日新聞出版の雑誌

  • サンデー毎日
  • 週刊エコノミスト
  •   
  • MMJ
  • 俳句あるふぁ
  • Newsがわかる
  •