書籍紹介

書影:虫とゴリラ
loading...

虫とゴリラ

著者養老 孟司、山極 寿一

  • 発売日2020年6月 2日
  • 配信日2020年6月 2日

ISBN:978-4-620-32580-4
定価:本体1,500円(税別)
判型:四六判
頁数:240頁
ジャンル:随筆・エッセー

生物界からの緊急提言!

解剖学者と霊長類学者が語りつくした日本の未来像

未曾有の危機を迎えている人類。待つものは希望か、滅亡か――

<虫とゴリラ>の目で、人間の世界をとらえ直し、自然との新たな共存の道をさぐる。

「人間以外の自然とも感動を分かち合う生き方を求めていけば、崩壊の危機にある地球も、ディストピアに陥りかけている人類をも救うことができる」

目次

はじめに 共鳴する世界
第一章  私たちが失ったもの
第二章  コミュニケーション
第三章  情報化の起源
第四章  森の教室
第五章  生き物のかたち
第六章  日本人の情緒
第七章  微小な世界
第八章 価値観を変える
エピローグ 日本の未来像
あとがき 虫とゴリラの旅

loading...

購入サイト

  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • e-hon
  • セブンネット

書店によっては在庫が
ない場合があります。

電子購入サイト

  • Amazon Kindleストア
  • 楽天kobo
  • 紀伊國屋書店 kinoppy
  • honto

毎日新聞出版の雑誌

  • サンデー毎日
  • 週刊エコノミスト
  •   
  • MMJ
  • 俳句あるふぁ
  • Newsがわかる
  •