書籍紹介

書影:芸能の不思議な力
loading...

芸能の不思議な力

著者なかにし 礼

  • 発売日2018年11月 1日

ISBN:978-4-620-32551-4
定価:本体1,700円(税別)
判型:四六判
頁数:288頁
ジャンル:随筆・エッセー

芸能と平和が狂おしいほど一心同体であることを願っている、優しいなかにしさ んの本。面白くて一気に読んだ。涙も出た。おすすめしたい!―――黒柳徹子


絶望を抱えた歌姫が至高の性愛を歌う。悲しみもだえる者が星と輝く。虚と実の間にいちばん深い歓びが花開く――。
芸能を、人間の最も素晴らしい表現ととらえるなかにし礼が、その神髄を語り尽くす。
ひばりと裕次郎への追想文を含む、入魂のエッセイ集。

第1章 わが畏敬せる美空ひばり
第2章 芸能の不思議な力
第3章 古典の斬新
第4章 異境からの衝撃
第5章 芸能的な文芸論
第6章 石原裕次郎追想


なかにし礼 なかにし・れい
一九三八年中国黒龍江省(旧満洲)牡丹江市生まれ。立教大学文学部仏文科卒業。
在学中よりシャンソンの訳詩を手がけ、その後、作詩家として活躍。日本レコード大賞、日本作詩大賞ほか多くの音楽賞を受賞する。二〇〇〇年『長崎ぶらぶら節』で直木賞受賞。著書に『兄弟』『赤い月』『天皇と日本国憲法』『平和の申し子たちへ』『生きるということ』『夜の歌』など多数。音盤に『なかにし礼と12人の女優たち』『なかにし礼と75人の名歌手たち』『昭和レジェンド 美空ひばりと石原裕次郎・なかにし礼』などがある。二〇一二年三月、食道がんであることを発表。先進医療の陽子線治療を選択し、がんを克服して仕事復帰。二〇一五年三月、がんの再発を明かして治療を開始。十月、完全奏功の診断を受けたこ
とを公表した。

loading...

購入サイト

  • Amazon

書店によっては在庫が
ない場合があります。

毎日新聞出版の雑誌

  • サンデー毎日
  • 週刊エコノミスト
  •   
  • MMJ
  • 俳句あるふぁ
  • Newsがわかる
  •