書籍紹介

書影:みんな土地で困っている
loading...

みんな土地で困っている

著者吉原祥子、三平聡史、黒崎亜弓、エコノミスト編集部

  • 配信日2017年10月13日

ジャンル:週刊エコノミストebooks

親が遺した田舎の土地をどうするかという悩みがある一方、行政は必要になった土地の持ち主探しに苦労する。土地が余る時代の処方箋とは。 本書は週刊エコノミスト2017年8月22日号で掲載された特集「みんな土地で困っている」の記事を電子書籍にしたものです。


目 次:
はじめに
要らない土地が〝所有者不明〟に 人口減少時代の「受け皿」を作れ
【インタビュー】山野目章夫(早稲田大学大学院教授) 「登記義務化は、実効性がない」
相続登記、共有、管理... 土地にまつわる我が家のQ&A
相続放棄後のゆくえ
空き家 所有者不明の空き家解体は税金 マンションの費用は億円単位も
農地 優良地しか受け付けない農地バンク 厳格な運用が未登記を顕在化させる


【執筆者】
吉原祥子、三平聡史、黒崎亜弓

【インタビュー】
山野目章夫

loading...

購入サイト

書店によっては在庫が
ない場合があります。

電子購入サイト

  • Amazon Kindleストア