書籍紹介

書影:世界まちかど地政学 90カ国弾丸旅行記
loading...

世界まちかど地政学 90カ国弾丸旅行記

著者藻谷 浩介

  • 発売日2018年2月23日
  • 配信日2018年3月30日

ISBN:978-4-620-32499-9
定価:本体1,100円(税別)
判型:新書サイズ
頁数:272頁
ジャンル:ビジネス・経済

毎日新聞デジタル版「経済プレミア」大人気連載!
『デフレの正体』『里山資本主義』の著者が、世界の「まちかど経済」をリポート!

グローバリズムのさらなる進展と、中国経済の躍進によって、
世界の政治経済はドラスティックに変貌した。
だが、その変化の多くは日本国内では報道されておらず、
現地に足を運ばなければ知ることが難しい。

大ベストセラー『デフレの正体』『里山資本主義』の著者、
地域エコノミスト藻谷浩介さんは、
日本の全3200自治体(平成合併前)を踏破し、
世界90カ国を旅した、
自他共に認める「地理おたく」である。
その藻谷浩介さんが人口問題とともに
ライフワークとして取り組む
「世界の実体経済についてのまちかど調査」。
そのライフログ的な記録を、膨大な地理・歴史の教養を交え、
まったく新しいタイプの旅行記として刊行!

オイルマネーで急成長する旧ソ連諸国、
「一帯一路」中国が狙うスリランカ、
台湾新幹線と首都一極集中現象の関係など、
一線で活躍するビジネスパーソンなら
見逃せないトピック満載!

「博覧強記」でならす著者が、
地理と歴史の知識を縦横無尽に駆使し、
世界経済の構造をわかりやすく解き明かす!

〈目次〉
    ・プロローグ
    第1章 〝ドイツの北方領土〟カリーニングラードで考えた
    第2章 求心力と遠心力が織り成す英国、その多様性と業(カルマ)
    第3章 旧ソ連・コーカサス三カ国〝世界史の十字路〟の混沌と魅惑
    ・藻谷さんに聞く「旅の極意」
    第4章 スリランカとミャンマーを巻き込む、インド対中華の地政学
    第5章 台湾・韓国・中国の高速鉄道乗り比べ
    第6章 南北米州の隅っこから、二十一世紀の地球が見える
    ・自著解説 二十一世紀の「ソフトパワーの地政学」とは

loading...

購入サイト

  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • e-hon
  • Honya Club
  • セブンネット

書店によっては在庫が
ない場合があります。

電子購入サイト

  • Amazon Kindleストア
  • 楽天kobo
  • GooglePlayブックス
  • Reader Store
  • GALAPAGOS STORE
  • 紀伊國屋書店 kinoppy
  • Book Live!
  • honto
  • Apple iBooks
  • セブンネット

毎日新聞出版の雑誌

  • サンデー毎日
  • 週刊エコノミスト
  •   
  • MMJ
  • 俳句あるふぁ
  • Newsがわかる
  •