書籍紹介

書影:初老耽美派 よろめき美術鑑賞術
loading...

初老耽美派 よろめき美術鑑賞術

著者高橋 明也、冨田 章、山下 裕二

  • 発売日2019年12月17日

ISBN:978-4-620-32615-3
定価:本体1,500円(税別)
判型:四六判
頁数:208頁
ジャンル:芸術・芸能

美術館の巡り方・作品の見方から、

おっぱいとエロの真剣考察まで。

ゆる~くて限りなく深い!

初老3人が語るアートを楽しむ極意とは?

名画・名作を堪能したい!と思っても、人気の展覧会はどこも激混み。意外に初老のカラダにはきついもの。加えて、いまさら熱心に美術の"お勉強"もつらい......。そんなお悩みを解決する1冊。仲良し美術史家3人によるユニット「初老耽美派」が常設展をめぐって楽しみ方を紹介!ベテランたちがたどりついた美術鑑賞の極意とは?読めば、「美術ってこんなに気軽に楽しんでいいんだ!」と目からウロコ。さっそく美術館、博物館に出かけたくなるはずです。

第1章 いくつになっても美術館に行きたい!

第2章 巨大博物館を攻略する

第3章 にぶった感性を刺激する

第4章 おっぱいとエロとエロスの話

第5章 アートは結局「好き」「嫌い」

loading...

購入サイト

  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • e-hon

書店によっては在庫が
ない場合があります。

毎日新聞出版の雑誌

  • サンデー毎日
  • 週刊エコノミスト
  •   
  • MMJ
  • 俳句あるふぁ
  • Newsがわかる
  •