書籍紹介

書影:あの頃ボクらは若かった
loading...

あの頃ボクらは若かった

著者わたせ せいぞう

  • 発売日2018年8月31日

ISBN:978-4-620-32538-5
定価:本体2,400円(税別)
判型:A5判
頁数:128頁
ジャンル:芸術・芸能

日本がいちばん輝いていたあの時代を 

『ハートカクテル』のわたせせいぞうが描く

極私的クロニクル

高度成長期からバブル崩壊まで、日本が一番輝いていた1960年代後半から90年代初頭を『ハートカクテル』わたせせいぞうが瑞々しく描く「サンデー毎日」大好評連載、待望の書籍化!

東京オリンピック、苗場のスキー、六本木のキャンティ、湘南の海......あの時代、あの風景。

「あの頃、ボクは若かった、

友人たちも、街行く人たちも、

街の上映映画も芝居も、

流れてくる音楽も目にする雑誌も――

ボクはあの頃のボクと会話しながら 毎回絵を描き、文を書いた」

(あとがきより)

オールカラー100点で甦る最新作品集。

〔目次〕

Ⅰ 1964~1979

東京オリンピック選手村/スキー帰り上野駅/東大卒業式阻止集会/港区飯倉からの東京タワー/銀座の母娘連れ/新郎!胴上げ!新婚旅行/吉祥寺ジャズ喫茶〈メグ〉/眩しきタイピストたち/芝ボウリングセンター/マクドナルド1号店銀座/笑顔のボーナス支給/芝ゴルフ場/薬缶と灰皿のあった社員食堂/愛しのエレベーターガール/大渋滞の東名高速/嗚呼軽井沢!/麻雀時代のサラリーマン/VAN青山/オアシス 日比谷公園の昼/会社帰りのビヤホール/うたごえの店「灯」/サラリーマンたちの昼休み/学生の下宿/東京の花見 千鳥ヶ淵/体育の日の東京・国立競技場/不忍池のボート/渋谷ハチ公/キャンティ六本木/新幹線の食堂車/江の島を望む湘南の海/神宮外苑のいちょう並木/営業マンの成績表/原宿の歩行者天国で踊る若者たち/小春日和の江ノ電/正月の浅草仲見世通り/復活隅田川花火大会/渋谷駅井の頭線乗り換え口/テアトル東京/ディスコin六本木/横浜馬車道の公衆電話ボックス/ハマトラと氷川丸など

Ⅱ 1980~1995

受験の神様湯島天神/苗場スキー場筍山ゲレンデ/山へ行く若者であふれる新宿駅/新宿思い出横丁の師走/サヨナラ日劇ウエスタン・カーニバル/辞令を受ける社員/有楽町ニュートーキョー屋上ビアガーデン/後楽園球場/上野公園花見の場所取り/ウォークマン大流行/秋葉原電気街/銭湯鶴の湯(浅草橋)/日比谷シティのアイススケートリンク/晴れ着姿の初出勤/赤坂プリンスホテル/鎌倉成就院/アルコールよりマイクの忘年会/資生堂パーラー・ミートクロケット/西麻布〈ホブソンズ〉/プールバー/初雪の銀座長蛇のタクシー待ち/待ち合わせは、銀の鈴/工事中のお台場を望むお台場海浜公園/雪の朝の丸の内/MLBオールスター観戦など

loading...

購入サイト

  • Amazon

書店によっては在庫が
ない場合があります。

毎日新聞出版の雑誌

  • サンデー毎日
  • 週刊エコノミスト
  •   
  • MMJ
  • 俳句あるふぁ
  • Newsがわかる
  •